対面式外気功

自己トレーニングするだけで気持ちが安定する

K・Hさん 42歳 女性 公務員

私の佐藤式気功との出会いは、父の病気がきっかけでした。末期癌で手術もできず、余命3ヶ月から6ヶ月と診断された父に対して、私ができることはないだろうかと思っていた時に、先生の本と出合いました。

more…

邪気を受けやすい人に有効な気功

K・Kさん 33歳 男性 会社員

私は2007年6月末から7月末まで、佐藤式気功法の施術を5回受けた。2007年1月に予約をしたが、半年間予約待ちでずっと首を長くして楽しみに待っていた。と言うのも、私自身どうしても佐藤式気功法を受けたい理由があったからだ。

more…

こころと身体を整える気功

山本久美子さん 60歳 女性 整体師

私が気功に関心を持ったのは、家族の病気からです。数年前からいろんな気功を体験してきましたが、少し立ち止まり足踏みしていたところ、友達から佐藤式気功のことを聞き、早速紹介してもらいました。電話をしたら、予約を取るのも難いとのことで、諦めかけていましたが、幸いにも空きができ、1ヵ月先に入ることができました!佐藤先生の対面式気功を受け、私が求めていた気功にやっと巡り会うことが出来たと嬉しく思いました。

more…

フランスの「ルルドの泉」の地で遠隔気功を体感する

A・Tさん 48歳 女性 主婦

今回、A・Tさんはフランスにあるルルドの泉をみるために旅行されました。その時に遠隔気功を受療され、佐藤気功の最も深いエネルギーを体感されました。気の重心が「足裏」以上に下がると身体感覚が透明になってきます。上級者実践コースで体感された「宇宙の中心」レベルをフランスでも体感されたようです。

more…

自分の使命に気づき、今後の医療の発展のために尽くしたい

横山栄一さん 36歳 整体師 横山総合施術院

私が小学校の四年生のことです。そばでクラスの友達が先のとがった1メートルほどの竹を振り回して遊んでいました。つぎの瞬間、その友達が投げた竹の先が、誤って私の眉間に刺さってしまったのです。あと数ミリ深く刺さっていたら死にいたるほど、物凄い出血とともに意識は遠のいていきました。

more…

ローマにも届いた佐藤先生の”気”

W・Tさん 45歳 女性 コンピュータ会社勤務

W・Tさんは、コンピュータ会社に勤務する有能な女性です。
当気功センターにこられる直前は、あるセラピストのセッションを受けられ、ネガティブな結果に少々落ち込み気味でした。現在は1日中コンピュータと向き合う先端の仕事をこなしながら、電磁波さえもプラスにして快調な毎日を送っています。海外旅行を目前に控え、ネットサーフィンの途中で当センターを探し出してくれました。

more…

集団でも遠隔で気が届くことが確認された

2000年10月に東京―地方都市において遠隔気功実験を行った。
送り手は東京、受け手は地方都市にいる20人、従来の遠隔気功は、送り手一人に対して受け手も一人であったが、今回は受け手を20人集めて複数でも体感することができるか確認する事であった。
受け手には、ある健康センターに集まって頂き、受け方は下丹田に手を当て、あお向けの姿勢。気功開始10分前から音楽が流れている。

more…

「だれでも、いつでも、どこでもできる」を実践する自己トレ法

K・Oさん 41歳  男性 会社員

私が佐藤式気功のことを初めて知ったのはネットサーフィンをしていて偶然「スピリチュアル気功」という言葉を目にした時です。その時は、どうして「スピリチュアル」と「気功」が一緒なのか不思議な感じがしたのを今でも覚えています。

more…

やっと探し求めた気功

平川千代子さん 42歳 女性 農業

私は夫婦でトマト栽培をしていますが、トマトを食べてくださったお客様が元気になることはもちろん、幸せになっていただきたいと以前から願っていました。そして、主人が健康になってくれたら良いと思っていました。若い頃から胃腸が弱く、アレルギー性鼻炎があり、ここ7~8年は高血圧の薬を飲んでいます。疲れがたまってくるとヘルペスや肩こりを訴えていました。

more…

佐藤式気功で気づいたこと

安部美穂子さん 62歳 女性 カウンセラー

佐藤気功の基本は自己トレーニングです。丹田に手を当て、そこに意識を向けるだけで体内に気が湧いてきます。さらに対面式外気功を5回受け、気の重心が足裏に下がった方は、わざわざ丹田に手を当てなくても、足裏に意識を向けるだけで簡単に気が湧いてきます。仕事中でも勉強中でも競技中でも気を体感できるメリットがあります。

more…

対面式外気功を体験して

牧野憲市さん 59歳 男性 一元堂 牧野均整施療所経営

佐藤式気功法が誕生する前に、私は姿勢保健均整術を学んだことがあります。通信教育なので牧野さんのようにしっかり学んだわけではないが、当センターに来院されてお話を聞いているうちに懐かしく思いました。均整術に佐藤気功を活用され、多くの患者さんの心身のケアーに貢献して欲しいと願っています。

more…

「気功で体外離脱」期待感が高まりました

T・Sさん 55歳 男性 グラフィックデザイン経営

T・Sさんは当センターに来院される前に、アメリカのロバートモンロー氏が開発したヘミシンク方式による体外離脱法を体験していました。佐藤式気功法による体外離脱との違いを体験するためと訪れました。前者の方法にて体外離脱した人が後者の方法でできない人が多いが、佐藤気功は心と体の安定があって初めて体験できます。体外離脱した人がとても元気であることからも裏付けられます。

more…

対面式外気功をうけて

栗原裕之さん 39歳 男性 一元堂 栗原均整施療所経営

私は茨城県土浦市荒川沖にて均整施療所を運営しています。姿勢保健均整術を主体に施術していますが常に効果的な施術方法があればどんどん取り入れ、患者様のお役に立ちたいと思っております。気功についても有効な施術方法であるという認識から数年前から取り組んでおりましたが、今回ご縁があり、佐藤気功センターの対面式気功を受けることができましたので報告させていただきます。

more…

佐藤式気功とめぐり会って

K・Mさん73歳 男性 元業界誌の編集長からのメッセージ

「スピリチュアル」という言葉に馴染み始めたのは、二年ほど前だったでしょうか。『シルバー・バーチの霊訓』という本を手にした時からです。

more…

望まれて生まれてくる喜び、そして母の無償の愛

T・Aさん(男性・40歳) 健康関連会社勤務

T・Aさんはある健康関連企業で、各種の栄養療法研究をされています。仕事柄、代替療法には関心が深く、以前から気功にも大変興味を持っていました。そんな折、T・Aさんが公私に渡って親しくしているある大学教授のご紹介で、当センターを訪ねて来られました。

more…

父母の大往生を見とどける――生命力100%の旅立ち

B・Kさん (男性・70歳)無職

B・Kさんは以前に体外離脱の経験があります。30歳位の時、登山から帰宅すると急に体の疲れを感じ、横になったそうです。深い眠りに入る直前に、体にある種の振動を感じ、そのあと体が浮く感覚になり、天井まで上昇したといいます。突然の超常現象に恐怖感を覚え、思わず「怖い!」と叫んだら平常の状態になったとのことです。その後、彼は瞑想をはじめ、いつも30分間光に包まれる体験をするのだとそうです。

more…

87歳の現役整体師、スピリチュアル気功を体験して

M・Oさん(87歳) 男性 整体師

小生は、現在87歳の現役整体師である。1985年に整体の専門学校に入学し、2年間の過程を終了した。当時、会社と学業が重複する期間もあったが、途中で挫折しないでやり遂げられた。整体の学校では多くの学友と知己になり、貴重な勉強をすることができた。

more…

中国式気功の気功師から見た佐藤式気功

W・Hさん 51歳 男性 気功師(気功歴9年)

佐藤先生の気功については週刊ポストの記事、「遠隔気功の驚異」(小学館文庫)等で興味を持っていた。私たちの気功グループの一人が佐藤先生がセミナーを開催されていることを知り、興味があるならと申し込みをしてくださる。セミナーの当日の講義で佐藤式気功の概略をお聞きし、対面式外気功の体験をする。

more…

私が求めていたものに出会えた!

T・Wさん 50歳  女性

今年の2月に父をなくし4月に会社を辞め、何か流れを変えたいと思っていた頃、知人から「気功全書」を見せて貰いました。分厚い、まるで気功師の百科事典とも言うような本に何十人も気功師が紹介されていました。その中に佐藤先生の名前がありました。中国式気功が多いなか佐藤式気功は特異な存在でした。外気功って?内気功って?体外離脱ができる?そんな好奇心から佐藤気功センターを尋ねたのは6月中旬でした。

more…