世評・評価・紹介

医師、大学の研究者、音楽家、スポーツ監督…、SATOメソッドを自ら体験し、この気功に深い共感を寄せる各界専門家・学識研究者達の声をご紹介します。
それぞれの専門分野において、SATOメソッドがどんな素晴らしい影響や変化をもたらしているのか? 「本物のヒーリング作用」を検証した、驚きの内容となっています。

com_yahagi
救急医療の専門家
東京大学名誉教授
矢作直樹先生
book06著書のご紹介:
『いのちは終わらない
「SATOメソッド」という希望』

病気予防と健康づくりをテーマに、臨床医の矢作直樹氏と独自の気功法により心身の病気に向かう佐藤眞志氏との共著本。
著者:矢作 直樹/佐藤 眞志

46判 192頁
定価:1,404円 (本体:1,300円)
日本文芸社 ISBN 9784537211955

「足うら重心」は「気功」と異なる新感覚な健康法

SATOメソッドは、内なる“気”をコントロールするたいへんユニークな健康法です。もともとの命名は「スピリチュアル気功」だったのですが、「気功」という古来からある方法とはまったく異なり、語感から実態を想像しがたいので、その独創性と相まって新しい名前「SATOメソッド」が誕生しました。SATOメソッドの良いところは、たいへん簡単なことです。
この本(「足うら重心は幸せの法則―だれでもできる新感覚健康法 SATOメソッド」佐藤眞志著)を読まれたら、SATOメソッドを経験して、心身をよりよい状態にしたいと思われるのではないでしょうか。本著が一人でも多くの方々に読まれることを心より願っています。
「いのちは終わらない」

com_abo
免疫理論の専門家
新潟大学名誉 教授
安保徹先生
meneki著書のご紹介:
『病は気からの免疫学』
からだと心はいつもつながっている。
著者:安保 徹

単行本 221頁
定価:1,512円 (本体:1,400円)
講談社 ISBN 9784061542754

SATOメソッド(佐藤式気功)が免疫力を高める
「免疫革命」の安保理論に共通する佐藤式気功の働き

佐藤眞志さんによる佐藤式気功の特徴は、収縮気と拡大気で生命力を盛んにできるといっているところです。これは私が、『免疫革命』で述べている交感神経と副交感神経の働きとよく似ています。自律神経系は生体調整系としても神経系としても、最も古い歴史を持っています。この古さ故に、気の働きと連動しているのでしょう。
「収縮気と拡大気で生命力を盛んにする」
「病は気からの免疫学」

com_ushikubo気のコントロール方法の一つとして有用である

日本大学医学部 準教授 矢久保 修嗣さん

私は、漢方医学に関する大学医学部における学生教育や研究、漢方医学による診療と研修医の指導を、付属病院で行っている。漢方医学では生体を流れている気血水(きけつすい)というものを想定している。気(き)と、赤い液体成分である血(けつ)、そして、色のついていない液体成分である水(すい)の3つの成分である。これらの流れが不足する、あるいは流れが停滞するなどの異常により、生体の不調を発症すると考えている。漢方医は気血水の異常という考えで診断を行い、漢方薬による治療を行っている。この気血水の中で、もっとも重要な概念が「気」である。私自身は、SATOメソッドは、気のコントロールの一つの方法として有用であると確信している。人でも多くの人が生体をより良好な状態に向かわせるために、このSATOメソッドを実践して役立てていただくことを祈念している。

com_06SATOメソッド(佐藤式気功)が「生きがい感」を高める!
心理テストの結果が示す「心に効く」良い影響。

立教大学コミュニティ福祉学部 教授 濁川 孝志さん

佐藤式気功の人体への影響に関して、これまでの研究者達による検討を概観すれば、佐藤式気功は受け手の自律神経系、内分泌系、免疫系、脳波などへ明確な影響を及ぼすものです。受け手の副交感神経支配を優位に導き、ホルモンバランスを整え、免疫機能を向上させ、受け手の体のコンディションを良好に導きます。つまり「体に良い」ということです。一方で、「心」への影響はどうでしょうか。例えば、個人の「生きがい感」や「死生観」などに影響を与えるのでしょうか。この点を検討するために、我々は気功前後の受け手の心の変化を観察しました。
細かい分析結果はここでは割愛しますが、佐藤式気功の施術後は、男女とも「生きがい感」が高揚しました。今後この気功がより広く一般に認知され、我々のスピリチュアルな側面が良好に保たれ、心の病が原因となる問題が少しでも減少することを切に希望します。
「佐藤式気功とスピリチュアリティの変化」

com_02「SATOメソッド(佐藤式気功)」でオリンピックメダリストを育てることができました。

中央大学理工学部 教授 吉村 豊さん

監督を務めていた水泳部がオリンピック上位に入賞! この気功はスポーツにおいても役立ちます。
2004年4月、アテネオリンピック選考会の水泳会場に佐藤先生をお招きし、プールサイドの観覧席からある選手に遠隔で気を送っていただくと、めでたくアテネオリンピック代表に選ばれました。本番のオリンピック大会でも、レースの時間帯に佐藤先生の遠隔気功をアテネまで送っていただいたのですが、結果、なんと4位に入賞しました。ご縁のある選手には、試合数日前のコンディショニングのためや、試合直前のリラックスのため、試合後の疲労回復のためなどに佐藤先生の気功を活用させていただいています。
自律神経をコントロールすることによって免疫力が高まり、病気の改善や健康に役立つことは、体験者により評価されてきました。今後、スポーツにおいても佐藤式気功が役立って行くものと確信しています。
「佐藤式気功とスポーツトレーニング」

com_kuwaharaこの厳しい時代を生き抜いてほしい

アメリカ・ボストン在住の鍼灸師 桑原 浩榮さん

佐藤先生の指導するSATOメソッドに巡り会え、すばらしい日々を皆さんと共に分かち合えることをうれしく思う。初めてのセッションを受けた翌日である。内側からあふれるような至福感の中にいることに気づいた。原因は彼からのセッション以外に心当たりがない。喜びの中に、この事を皆さんに報告しようと言葉が心に浮かんだ。彼のいうSATOメソッドのキャッチフレーズは「誰でも、何処でも、何時でも」である。確かにそのように簡単であった。聞いただけでは眉唾的で信じがたいが、論より証拠 ー ところが、である。心を鎮める助けとなる方法は色々あるだろう。それらによって個の豊かさを生かし、さらにSATOメソッドによって、皆さんおのおのが、この厳しい今を正しく生きて欲しい。

com_07精神科医の立場から不眠を抱える多くの現代人にとって、SATOメソッド(佐藤式気功)が果たす役割は大きいと考えています

ぶどうの木クリニック 院長 種倉 直道さん

私自身、交感神経優位の状態が続いてリラックスできず、不調感を感じはじめていたある日、書店で佐藤先生の本「生きる力がわいてくるスピリチュアル気功」に目が止まりました。漢方や鍼灸など東洋医学と西洋医学の統合的医療を目指していた私は、この気功に強く興味を持ち、また、佐藤式気功が佐藤先生を中心としたグループにより、実証的研究が行われていることには驚きを禁じ得ませんでした。私の中で佐藤式気功への期待が高まり、これだという確信に近い思いがえられ、2ヶ月後に佐藤式気功の対面式気功を受けました。そして、気の重心が足裏まで下がると、足裏がまるで地面に吸い付けられるような不思議な感覚になりました。さらに、自己トレーニングを続けていると、多幸感を感じる機会が増え、肩こりもかなり楽になっていきました。また。患者さんに対面式気功を施術したところ、患者さんの呼吸が深くなることを確認しており、パニック発作の予期不安にも効果があると考えています。
不眠を抱える多くの現代人にとって佐藤式気功が果たす役割、すなわち受け手の副交感神経支配を優位な状態に導き、免疫機能を向上させる効果は大きいと考えています。これらの実践を踏まえて、佐藤式気功がメンタルヘルスのセルフケアの一つになるのではないかと考えています。

com_01『脊髄梗塞で下半身マヒ・治療法なし』と告知された患者さんが、SATOメソッド(佐藤式気功)で奇跡的に回復を果たしました!

小坂整形外科医院 院長 小坂 正さん

book_kosaka著書のご紹介:
『身体の痛みを取るには気功がいい!』
— 触(さわ)れば治る! 思えば治る! —
治療に気功をとり入れた整形外科医
小坂 正(小坂整形外科院長)著

46版 256頁
定価1,543円(本体1429円)
(株)風雲舎 ISBN 9784938939724

当院に通院したことのある朱さん(中華料理店店主・47歳)が、突然下半身マヒとなり救急車で運ばれました。車イスにも乗れないような状態でしたが、なんとか40分程佐藤式気功を行ったところ、なんと自力でベッドに座り、そのまま自身の足で立ったのです。その後、当院で気功治療を重ねたところ、2週間後、松葉杖も使わずに自分で立てるようになり、1ヶ月後には杖で歩いて来院できるようになりました。
気功は、現代医学で絶望視されるような病気に対しても、治る方向に気持ちを転換させ、当人の治る力を引き出します。私は佐藤気功が「無意識を浄化する」気功であると考えています。多くの人が、この気功により心と体を本来の状態に戻し、健康で安心な人生が送れるよう期待しています。
※ 右記の著書では、朱さんとのエピソードやSATOメソッド(佐藤気功)との出会いなど詳しく書かれています。
「医学常識ではあり得ないことが起きてしまった」

com_03SATOメソッド(佐藤式気功)との出会いが「歯科医療」と「癒し」を結びつけてくれました。

清水町須藤歯科医院 院長 須藤 一美さん

本来の自分自身を受け入れる心ができます。真の癒しに出会えて、感謝です!
治療後も歯の痛みが取れないときや、外科的処置後の痛み、腫れの軽減などにおいて、佐藤式気功に何度も助けていただきました。佐藤式気功を施すことで、副交感神経優位の状態になり、心も体も自然にほぐれて、本来の自分自身の感覚を取り戻し素直に受け入れる心ができてくるからではないかと思います。
自分自身に対しての慈しみの心がわき上がり、体のメッセージを聞くことができるようなると同時に、気功をさせていただく私自身も喜びに包まれます。温かな気の交流を通して、サムシング・グレートや目に見えない存在を強く深く感じます。

com_04西洋医学にも不得意分野があります。

日本医科大学付属病院 外科医 飯田 信也さん

医師としても代替医療としての佐藤式気功が果たす役割に可能性を感じ、期待しています!
佐藤式気功は、代替医療のひとつといえます。体や心の不調を抱える人を治す療法として期待されるので、私も医師としてそのメカニズムや効果を科学的に検証したいと考えています。
佐藤式気功に関する科学的な根拠は複数の論文に報告されており、このようなエビデンス(根拠)があるのは画期的なことです。しかし、佐藤式気功が西洋医学のように広く一般に受け入れられ、医療として信用してもらうためには、効果があった症例を羅列するだけでは駄目で、エビデンスのレベル(根拠の信頼度)をさらに上げる必要があります。私も、西洋医学の不得意分野における代替医療の役割に可能性を感じ、エビデンスの構築にお役に立つべく、臨床研究を行ってみたいと考えています。

com_05緊張がほぐれて、コンサートではお客さんとの距離が縮まり空気が一体化しました!

オーデンセ交響楽団 団員 岡田 友紀さん

どんなに小さいコンサートでも、本番はやはり緊張します。佐藤式気功はそんなとき、緊張をほぐし、視野も広がり、お客さんとの距離もなくなって空気が一体化した気にさせてくれます。楽器とも一体化し、演奏しているという感覚もありません。ただただ踊りながら歌っているという感覚。それもお客さんと一緒にです。最後まで弾き終わったとき、感謝の気持ちでいっぱいでした。
自分の全てを出せたこと、そしてお客さんと一緒に歌い、楽しめたこと、楽器までもが一体化していたこと。音楽をやっていることへの感謝の気持ち。この経験は本当に忘れられません。

com_sano今までにないユニークなメソッド

船井幸雄グループ (株)本物研究所 代表取締役社長 佐野 浩一さん

私は現在、船井幸雄グループ会社・株式会社本物研究所の代表をしています。商品の「本物」、技術の「本物」、行き方・人づくりの「本物」を研究・開発し、広く啓蒙普及活動をしています。SATOメソッドの理論はとてもシンプルで、今まで学んできた知識や経験を超えたユニークな気功法です。本物研究所でも積極的にSATOメソッドを活用し、応援していこうと思っています。

専門家によるご紹介

雑誌などの掲載

いよ