岐阜セミナー感動の声

T・Kさん 男性 会社員

佐藤気功には、色々な応用があり、その中で、判りやすい現象の証明ができたらと願いながら実験計画を考えてみたいと思っています。


岐阜セミナーに初心者である小生を参加させて頂き大変感謝しています。上級者の体験談は、佐藤気功の応用範囲の大きさを改めて感じました。佐藤先生に特別に事前対面気功を経験させて頂いたときから、佐藤先生の人柄に感銘し、何かお役に立てないだろうかと思いはじめました。また佐藤先生の弟子を取らない、自由意志のなかで、各人が佐藤気功を習得し、それを応用実践しながら、結果的に佐藤気功の良さを理解する仲間がどんどん増えていき、やがては、世界中の人が幸せになれることを予感させるすばらしい気功であると確信しました。

岐阜セミナーでは、最後に、送り手と受け手に別れ、お互いに気を送り合いを行い、自分でも気で影響を与えられる可能性を感じられたことは大変良い経験になりました。また、気の重心が地球の中心に感じられることや遠隔気功など、そのようなレベルに早く到達できるように自己トレーニングの必要性を改めて感じています。小生も色々な面で大きなストレスを感じて押しつぶされそうな時もありますし、周囲にも同様な人や腰痛、関節症などの症状の人も多いので、少しでもそれが緩和できるように役立てられたらと願っているところです。岐阜セミナーで多くの仲間と出会えたことがとてもよかったように思います。体の中に暖かいものを感じており、何か気持ちが再生された思いです。

実は、実家の母は、もう30年ほど前から、水晶玉によるダウンジングとOリングを用いて、どこが悪いのかを判断して、線香のようなもので経絡を暖める治療のようなものを指導することをやっており、毎月数十人の方が来られ、忙しくしています。ずっと歩けなかった方が歩けるようになったり、鬱の方が直ったり、何か不思議なことがいっぱいおきているようです。口コミでそれが広がり遠方からも来られているようです。科学ではまだまだ判らないことではありますが、このような効果を目にすると何かすごい機能を人間はもっているのだなと改めて感じざるを得ません。

このような機能解明も大変興味があります。過去にも多くの研究がありますが、実験計画に限界もありなかなか有意義な証明に至るものは少ないのが現状です。いづれにしても、佐藤気功には、色々な応用があり、その中で、判りやすい現象の証明ができたらと願いながら実験計画を考えてみたいと思っています。勿論、自己トレーニングを実践しながら。これからも皆様の気を感じながら、より深く佐藤気功を理解したいと願っています。