遠隔気功

対面式外気功を3回以上受療された方は、遠隔気功を受けることが出来ます。
遠隔気功は回数に制限はありません。
対面式外気功を3回以上受療し、気の重心が「足裏以下」に下がった方は家族や身内に遠隔気功を施療することができます。
それ以外の第三者に施療する場合は公的資格又は民間資格を取得した方に限ります。
また、感受性の高い第三者に施療する場合は好転反応が出やすいので受療者にしっかり説明してください。
できる限り納得された後に施療してください。また、受療者が10代であれば保護者にもしっかり説明してください。

代表者及び
主な気功師
佐藤眞志(代表)
佐藤千鶴子
施療時間 午後6時30分~(30分間)
定休日 毎週水曜日
施療費 30分 ・ 3,240円 (税込)
※料金の支払いは前払いとなります。
お支払方法
  1. 当センターにて直接お支払い
  2. 現金書留にて下記の住所に送金

    〒191-0041
    東京都日野市南平8丁目18-25
    佐藤気功センター
    042-593-1465

受療にあたって

遠隔気功による気の送り方は、依頼者の氏名・生年月日・電話番号などを書いたカードに向かってコネクトすることにより依頼者の心の中に直接届きます。

  1. 遠隔気功を依頼される方は、対面式外気功(60分)を3回以上受けて頂きます。
  2. 対面式を3回以上受療された方で、希望者の中で気の重心が「足裏」にある方は、1週間に1回の間隔で行います。
  3. 依頼者が、何らかの理由で受療が不可能の場合、依頼者と最も親しい関係で気功の良き理解者、または理解できる方が代行者となることにより、依頬者も遠隔気功を受けることが可能です。
  4. 代行者には対面式を3回以上受けて頂きます。
  5. 代行者は受療のあと、依頼者に佐藤気功の特徴を説明して頂きます。
  6. 依頼者の効果を高めるためには、代行者も「おこぼれモード」を受療しながら依頼者に「おすそ分けモード」を行います。
  7. 遠隔気功の回数は5回以上とします。
  8. 上記を確認した後、原則的に最初は休日を除いて毎日行います。
    その後、継続する場合は依頼者と協議の上、引き続き間隔をあけて行います。
  9. キャンセル時の残金は返金いたします。
    • 残金計算方法
      • 施術前に連絡のあった場合、キャンセル日から計算した残金を返金いたします。
      • 施術当日に連絡の場合、キャンセル日の次の回から残金を返金いたします。
    • 返金方法
      1. 依頼者あるいは代行者に当センターにて直接返金。
        ※印鑑をお持ちください。
      2. 当センターから現金書留で依頼者に返金。
        ※現金書留の手数料(国内の場合一律700円)を差し引いて送金致します。
  10. 継続方法
    継続料金を継続希望前日までに下記の方法でお支払いください。

    1. 当センターにて直接お支払い
    2. 現金書留にて下記へ送金(前日必着)

      〒191-0041
      東京都日野市南平8丁目18-25
      佐藤気功センター
      042-593-1465

    ご入金確認の時点で継続する遠隔気功の回数と日時を決めます。
    ※依頼人又は代行者が新たに継続する前日までにお電話でご確認ください。
    ※ご入金が確認できない場合は遠隔気功の継続は中止します。
    ※依頼人が末期がんなど重度の病気で遠隔気功中に他界する可能性がある場合は、依頼人または代行者との協議の上、他界後も遠隔気功を継続することもあります。