87歳の現役整体師、スピリチュアル気功を体験して

M・Oさん(87歳) 男性 整体師

小生は、現在87歳の現役整体師である。1985年に整体の専門学校に入学し、2年間の過程を終了した。当時、会社と学業が重複する期間もあったが、途中で挫折しないでやり遂げられた。整体の学校では多くの学友と知己になり、貴重な勉強をすることができた。

その頃から気にも深い関心があり、各種教室に参加し,気の研究と体験をした。その過程で感じたことは、一概に気といっても広義に言えば、気とは全宇宙における大自然に関わるもので,その大いなる現象の一部が生物の存在にも関わっているということがわかった。

整体のメンバー達は、按摩・鍼灸・指圧・整復等を終了した人達から,東洋医学や一部西洋医学を勉強した人々と混在で,教室はいつも主義主張で喧々ごうごうの状態だった。その中に特異な存在として佐藤眞志氏がいた。氏は常に私達の議論の中にあり、自ら新しいモチーフを呼び出し,皆を驚かせていた。小生はただものでないことを感じ、つかず,離れずの位置を保ってお付き合いをしていた。

以来、2003年まで16年間佐藤氏との交流が続いていますが、その間に彼は中国の学会でデモンストレーションを披露したり,日本のTVに出演したり,各種出版物や新聞,雑誌などにも大きく取り上げられた。これにつれて、彼の気功研究はどんどん進捗,拡大し,今や深奥の境に達した感がある。

最近、月に一度佐藤気功センターに訪問し、体験をしながら気功指導を受けている。現在は、通っている間に佐藤式気功を覚え、整体に取り入れている。下記に示す内容は、私が体験や指導を通じて感じたり,気づいたことである。

  1. 佐藤式気功は、常に宇宙観に基いている。
  2. 宇宙意識を基底にした解説をしてもらえる。
  3. 気力は外的ではなく内的で,自身の中から湧いてくる。それだから完全に自己トレーニングが可能である。
  4. 無限に湧いてくるので疲れを覚えない。
  5. 気功を受けると,経絡などを気にしなくても全身に波紋のように広がり,こちらから訴えなくても全部の痛み,歪みを消してしまう。
  6. 自己トレーニングがとても簡単。
  7. 自律神経免疫療法を導入しているので,自分で免疫力を向上できる。
  8. 自己トレーニングで,佐藤式気功をマスターすれば,だれでも免疫力を高め,いつでも、どこでも随時行える。
  9. 気の重心が足の裏まで下がるのは驚異的。
  10. 身体や心の施療だけではなく,各種のスポーツや武道にも利用すると大きな効果を期待できる。
  11. 一度コネクトすると,他の用事をしていながら気を送ることができる。

佐藤式気功から一言

M・Oさんは、87歳の高齢にも関わらずとても元気である。好奇心が元気の秘訣だという。佐藤式気功を受けられてから,スピリチュアルな気感が高まり,患者さんには評判がいいようだ。これからも長生きして高齢者の生きることのお手本になって欲しい。