上級者セミナーを体験して

萬代良江さん 52歳 女性 リフレクソロジスト

そこはまるで初めての空間、初めて会う12人。その12人と佐藤先生のエネルギーの集合体。

部屋中の空気が濃くなり、あたたかくなり(熱くさえ感じた)ひとつの球体になってしまったように皮膚(肌)を通して体全体でつながりあっていた感じ。エネルギーを確かに心の目で見ている気がした。つながっているという連帯感を持てた喜び。

そして佐藤先生の遠隔気功では、椅子に座って気功を受けたが頭が重くなり、少しずつゆれて、お腹(おへそ)から下がズーンと重くなり、その内に頭が重くうしろに引っ張られ(強いエネルギーで押されているような感じ)半分、眠っているような、それでも意識はしっかりしている。はてしなく広い宇宙のよう、左の方から光のかたまりが見えてきて、それがスーッと広がってきた。

私はそれを見ていて、その光に包まれるんだと確信していた。だから恐怖も不安も心細さもなく、とてもなつかしいような気持ちになって、早く私を包んでください、と祈っていた。宇宙と私と11人となんのへだたりもなく、きっと魂同志には差別もなく偏見もなく、それらを超えた世界なんだと思いました。魂が心から喜ぶことをしていきたいです。佐藤先生ありがとうございます。

go top